胸やけ

20件の商品がございます。
  • 商品カテゴリ:指定なし
  • キーワード:胸やけ

胸やけ

胸やけとは、本来は胃の中に収まっているはずの消化液である胃酸が逆流し、食道や喉元まで込み上げてしまう状態です。
胃酸は非常に強力な酸であるため、逆流した時に胸が焼けるような感覚があことから、胸やけと呼ばれています。
普段は胃の入り口には下部食道括約筋という、筋肉が働いているので、胃酸は逆流しないようになっています。
しかし、この括約筋がなんらかの原因により弛んでしまうと、逆流が起こります。
また、胃酸の分泌量が必要以上に多すぎる時にも逆流が起こりやすくなります。
胸やけの原因で多いのが、ストレス性の逆流です。
胃は臓器の中でも非常にデリケートな器官であるため、真っ先にストレスの影響を受けます。
ストレスが溜まると、交感神経・副交感神経のどちらかの働きが活発になり、内臓機能の調整がうまくいかなくなってしまう原因になります。
特に副交感神経優位の状態では、胃酸の分泌量が増え、食事をしなくても胃酸過多の状態になり、普段から胸やけが起きてしまいます。
ストレスは胸やけにとって最も影響を与えやすいのです。

胸焼けから考えられる様々な病気

ストレス、刺激の多い飲食品、薬などは胸焼けの原因になります。
しかし、こういった原因がないにも関わらず症状が続いているならば、危険な病気が潜んでいる危険性もあります。
代表的な病気として、逆流性食道炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、急性胃炎、慢性胃炎、胃がん、胆嚢炎、胆石症などがあり、この中で最も死亡率が高い怖い病気が、胃がんです。
最近では人間ドックの受診率が高まったことで、以前よりも早期発見、早期治療が可能になっていますが、手遅れになってしまうと急激に死亡率が高まります。
しばらく胃の検査をしていないという人は、できるだけ人間ドックなどの検診で調べてもらったほうが良いでしょう。
胸焼けは誰にでも起こりうる症状で、さらに胃はストレスの影響を受けやすいということで、一過性のものだと思い込んでしまう人も多いです。
しかし、もしかすると胃がんなどの重篤な病気が隠されている危険性もあるということを理解しておきましょう。

胃食道逆流症(逆流性食道炎)になる原因

胃食道逆流症は逆流性食道炎ともいい、胃液や十二指腸液が食道に逆流することで食道の粘膜がただれたり炎症を起こす病気です。
日本人には少ない病気でしたが、食生活の変化や生活スタイルの変化に伴い、最近増えてきている病気でもあります。
その原因としてはまず大きく3つのものが挙げられます。
まず一つは食生活の変化で、甘いもの脂っこいものを食べると胃酸が多く出るので、その胃酸は食道に逆流しやすくなります。
食生活の欧米化はこの病気の増加の一番の原因とされており、二番目はタバコや飲酒によって胃食道逆流症が起きる生活習慣の悪化で、三番目はストレスとされており食道の働きを弱くして回復も遅らせてしまいます。
大きな原因としてはこの三つですが、その他にも飲みすぎ、食べ過ぎ、たんぱく質の多い食生活、消化不良、加齢による機能低下、妊娠による腹部圧迫、肥満による腹部圧迫、食道下部括約筋の弛緩などがこの病気の原因となります。

逆流性食道炎の症状と治療法や薬

頻繁にゲップをしてしまい、すっぱいものが口までこみあげてきてしまったり、食べて消化されたものが胃から逆流することを防ぐ機能が衰えた場合や、食べてすぐ横に寝てしまったり激しい運動などをしたために胃液が逆流してしまったりすると、胸やけやみぞおち辺りに痛みを感じることがあり、症状が長く続けば食道を傷つけ粘膜がただれたり組織の一部が無くなってしまう状態がみられるようになります。
これが逆流性食道炎の症状で、何気ない行動で悪化させてしまうことが多いため注意が必要です。
症状が軽い場合の治療には胸やけを起こしやすい食べ物を控えたり、ドカ食いをやめるなど生活習慣の改善から始めることが多く、胃液の量が多かったり酸性度が強すぎるときには、胃酸の分泌を抑えたり中和する薬なども用いられます。
逆流性食道炎の状態が酷かったり、生活習慣の改善や薬を飲んでも状態が良くならない時には手術も検討され、逆流防止の役目がきちんとなされるように食道と胃のつなぎ目部分を縫い縮めたりします。

十二指腸潰瘍の症状について

十二指腸潰瘍はピロリ菌や非ステロイド性抗炎症薬、胃酸などによって十二指腸の粘膜が傷つけられ、粘膜や組織の一部が欠けてしまう病気です。
この病気の症状で最も多く見られるのは、みぞおちから上腹部にかけての痛みで、空腹時や夜間に多く起こります。
ただ全ての患者にこの上腹部の痛みが現れるわけではなく、20~30%の患者には痛みが出てきません。
潰瘍から出血が続くと、コーヒーかすのような吐血が起こります。
この場合出血時には冷や汗をかいたり、脈拍が乱れる、血圧が低下する、激痛があるなどの症状を伴います。
また下血が起こる場合もあり、この時にはタ―ル便と呼ばれる黒っぽい便として現れます。
ただ下血の場合気付かない場合も多く、貧血になってやっと気付くことも多いようです。
その他の症状としては、胸やけ、吐き気、嘔吐などが見られます。
食事をすると一時的に症状が収まるのもこの十二指腸潰瘍の特徴で、この病気になると腰痛になることがあります。
十二指腸は背中側にあるため、潰瘍が後ろにできた場合や放散痛としてでる背中の痛みは十二指腸潰瘍の特徴です。

妊娠後期の胸焼けについて

妊娠中は日々体に変化が現れ、体調管理が重要になります。
特に妊娠後期に注意しなければならないのが胸焼けであり、お腹が大きくなると胃が圧迫されてしまうため、お腹がすいても食事を摂ると違和感を感じる場合があります。
そこで妊娠後期の時は無理して食事を摂る必要はなく、食べられる分だけ消化の良い物を食べるようにし、時間を決めて食べるよりも少しずつをお腹がすいた時に食べれば良いのです。
例えばバナナやリンゴ、おかゆやうどんなど消化の良い物で、またサツマイモやかぼちゃも固形で食べるよりスープにして食べると食べやすく消化にも良いでしょう。
しかし注意点として、塩分には十分に注意が必要です。
足のむくみの原因になったり尿蛋白の数値が上がったりするので、食事を作る場合は普段の塩分の半分くらいが良いでしょう。
妊娠後期は赤ちゃんに出会えるまであと少しですので、食事バランスと体調管理で乗り越えたいものです。

最近の口コミ

  • ロニタブ5mg【2箱セット】

    油っぽいのが治ってきた
    薄毛ではないのですが、頭皮が油っぽく、その油が頭髪に移り、頭髪が常にべっとりとしているのでその改善として使いました。使うと頭皮の油が減少します。それにより髪質もサラッとしてくれます。このように、私にはいい反応が確認できました。...
    ★★★★
    男性イメージアイコン
    滋賀県
  • ビダリスタ40mg【2シートセット】

    面倒なので
    しょっちゅう購入するのが面倒なので2シート入りを購入しました。2シート入りで購入して気が付いたのですが、価格が急に安くなってました。価格表を見るとまとめ買いすればするほど安くなることが判明。次回はもっと大量に購入しようと思ってます。...
    ★★★★
    男性イメージアイコン
    東京都
  • ビリトラ40mg【3シートセット】

    お得なのは素晴らしい
    初めて知ったのですが、こちらのサイトはまとめて買うと価格が安くなります。私はそれを今知りました。めっちゃ損してたー!!皆さんはちゃんと知って下さいね。こちらのサイトはまとめ買いするとめっちゃ安くなりますよ。たくさん使う方はまとめ買いしましょ...
    ★★★★
    男性イメージアイコン
    東京都
  • ベルトリド(アボルブジェネリック)【2箱セット】

    めっちゃいいです
    今のAGA薬ってこんなに効くんですね。正直ビビってます。そしてなぜ今まで使わなかったんだ…とめっちゃ後悔してます。いや~効きます。脱毛が止まり、髪の毛が増えて太くもなります。副作用はありません。こんないい薬を使わない手はありませんよね?...
    ★★★★★
    男性イメージアイコン
    東京都
ページトップへ戻る