ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】

  • ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の画像
  • ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の画像
  • ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】のサムネイル画像
  • ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】のサムネイル画像
  • ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】のサムネイル画像
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の概要
医薬品分類 ジェネリック医薬品
製薬会社名 インタス
内容量 10錠 × 5シート
口コミ
タグ
お届け予定日 8/24(水) ~ 8/31(水) 前後

申し訳ございません。
ただ今こちらの商品は在庫切れとなっております。
同一カテゴリ、または関連商品から他の商品をお探しください。

関連商品はこちら
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】はビソプロロールフマル酸塩を主成分とするメインテートのジェネリックです。
通常、単品からご購入頂ける商品ですが、こちらの5シートセットは非常にお得な割引価格となっておりますので、多めに常備しておきたい方にはこちらがおすすめです。
体内では交感神経の刺激を心臓に伝えるβ1受容体を遮断するため、心臓の過剰な働きを緩やかにする作用があります。
それぞれの症状における一般的な成人の用法と用量は次の通りです。
軽症から中等症の高血圧症、狭心症、心室性期外収縮の治療では、1日1回2錠を服用します。
慢性心不全の治療では用量が段階的に増減され、主成分で0.625mgを1日1回服用から開始して順次増量します。
頻脈性心房細動の治療では、1日1回主成分として2.5mgの服用から開始し、効果が不十分な場合には1回5mgを上限として増量されます。
上記の用法と用量はあくまで成人で通常に適用されるものであり、疾患や年齢・症状によって増減されますので必ず指定の服用方法に従います。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1錠 1錠 1シート
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック) ¥1,480 在庫切れ ¥148 ¥148 ¥1,480
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【2シートセット】 ¥2,960 ¥1,946 在庫切れ ¥97 ¥97 ¥973
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【3シートセット】 ¥4,440 ¥2,291 在庫切れ ¥76 ¥76 ¥764
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】 ¥7,400 ¥2,844 在庫切れ ¥57 ¥57 ¥569
ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【7シートセット】 ¥10,360 ¥3,525 在庫切れ ¥50 ¥50 ¥504

ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の効果効能

ビセレクト2.5mgは、ビソプロロールフマル酸塩を主成分とする薬です。
シートに記載される場合は、ビセレクト2.5mgと表記することもあれば、ビソプロロールフマル酸塩で表記することもあります。
交感神経の刺激を心臓に伝えるβ1受容体を遮断し、心臓の過剰な働きを緩やかにします。
通常、軽度から中等の本能性高血圧症や狭心症、心室性期外収縮、虚血性心疾患または拡張型心筋症に基づく慢性腎不全、頻脈性心房細動の治療に用いられます。
ビセレクト2.5mgの副作用としては、脈がはやくなる。めまい、体がだるい、ふらつきなどがあります。
その他にも、心不全の初期症状の可能性がある横になるより座っている方が楽な状態、息苦しさ、胸の痛み、完全房室ブロックの初期症状の可能性がある失神やめまい、高度除脈の初期症状の可能性がある息切れ、めまい、脈が飛ぶ、洞不全症候群の初期症状の可能性がある胸の痛みやめまい、息切れや脈が遅くなるなどにも注意が必要です。

ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の使用方法

通常、ビセレクト2.5mgを毎日1回5mgを服用して下さい。
年齢や症状により服用量が増減する場合があります。
その場合、服用前に医師に相談することをお勧めします。

ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の成分

ビソプロロールフマル酸塩

ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の副作用

ビセレクト2.5mgは、心臓の働きをゆるやかにし、血圧を下げる効果があり、本態性高血圧症や狭心症、心室性期外収縮、慢性心不全、頻脈性心房細動の治療などに使われ、定められた用量を服用します。
ビセレクト2.5mgの副作用は、めまいや倦怠感などが報告されており、このような症状が出た場合には、医師や薬剤師に相談します。
また、心不全や完全房室ブロック、洞不全症候群などの初期症状が出た場合はすぐに服用を中止し、医師の診断を受けます。
ビセレクト2.5mgの注意点は、薬のアレルギー症状が出た事のある人、妊娠中や妊娠している可能性がある人、心臓の病気を患っている人などは、服用する前に医師や薬剤師に相談する必要があります。
他の薬との併用する場合も医師や薬剤師の相談を受け、小児の手の届かない場所で直射日光を避けて保管し、薬が残った場合は保管せずに廃棄します。
薬を服用した後は、軽度のめまいを起こす可能性があるので、車の運転や高所での作業は十分に注意する必要があります。

ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の関連商品

ビセレクト2.5mg(メインテートジェネリック)【5シートセット】の口コミ

該当する口コミはありません

ページトップへ戻る