オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】

  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の画像
  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の画像
  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】のサムネイル画像
  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】のサムネイル画像
  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】のサムネイル画像
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の概要
医薬品分類 ジェネリック医薬品
製薬会社名 トレントファーマ
内容量 10錠 × 5シート
口コミ
タグ
お届け予定日 10/4(火) ~ 10/11(火) 前後
使用期限 2023年1月 ※注意事項を見る

掲載している消費期限は目安としてご確認ください。
ご購入のタイミングによって使用期限が前後する場合がございます。
掲載している使用期限と必ずしも同じ商品のお届けとなることを保証するものではありませんので予めご了承ください。

もらえるポイント 41 ポイント
販売価格 ¥4,189
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】は、血圧を下げる薬で、高血圧症の治療に使用します。
高血圧治療におけるお薬の利用は継続して行う必要がありますので、こちらの5シートセットは非常に人気が高く、1シートずつ購入されるよりもお安くなります。
アンジオテンシンIIタイプ1受容体に作用して、アンジオテンシンIIの結合を阻害し、血圧を低下させます。
アンジオテンシンII受容体拮抗薬と呼ばれる降圧薬で、略称ARBと呼ばれ、従来のACE阻害薬に近い薬ですが、咳の副作用がほとんどなく、その他の副作用も比較的少ないのが特徴です。
持続性があり、1日1回の服用で済みます。
オルメトール20mgの用法用量は、「オルメサルタン メドキソミル」として10〜20mgを1日1回経口服用します。
1日5mg〜10mgから服用開始されて、年齢や症状で適宜増減されますが、1日の最大量は40mgまでとされています。
飲み忘れた場合には気がついたときに飲みますが、次の回が近い場合には1回飛ばします。
2回分を飲まないように注意してください。
多く飲んだ場合には、医師や薬剤師の相談してください。
また、医師の指示なしに、自分の判断で飲むのをやめないようにします。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1錠 1錠 1シート
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック) ¥1,853
カート
¥185 ¥185 ¥1,853
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【2シートセット】 ¥4,360 ¥2,867
カート
¥143 ¥143 ¥1,434
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【3シートセット】 ¥6,540 ¥3,374
カート
¥112 ¥112 ¥1,125
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】 ¥10,900 ¥4,189
カート
¥84 ¥84 ¥838
オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【7シートセット】 ¥15,260 ¥5,193
カート
¥74 ¥74 ¥742

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の効果効能

オルメサルタンは高血圧の治療に有効な薬で、血圧を下げる事によって心臓や脳などの負担を軽くする事が出来ます。
血圧を上げる作用があるアンジオテンシンを阻害して血圧を下げる効果があり、アンジオテンシン受容体拮抗薬と呼ばれる降圧剤です。
心臓病や腎臓病の治療に用いられることが多く、正常な血圧を保っていれば重い病気を防ぐことが出来るので、医師の判断によって処方されています。
オルメサルタンはアレルギーの内容によっては使えない場合がありますので、事前に相談をしておきます。
また糖尿病などで別の薬を飲んでいる方や高カリウム血症などがある場合も服用できないケースが多いです。
飲み合わせに注意しなければいけない薬がたくさんありますので、常時飲んでいる薬がある場合にはきちんと説明をしてもらうと良いです。
この薬を飲んでいる間は、定期的な血液検査が必要で腎機能などに異常がないか数値を調べていきます。
この薬に慣れないうちは立ちくらみやめまいといった症状が起きやすいので、ゆっくりと行動を起こして体に負担がかからないようにすると良いです。
服用直後の車の運転は危険なので避けるようにします。

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の使用方法

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)を使用される際は、必ず医師の指示に従って服用してください。
成人の場合は、1日1回10〜20mg服用してください。最初は5〜10mgから服用を開始されるとよろしいです。
なお、年齢や症状によって服用量は増減されますが、1日の服用量は1日40mgまでとしてください。

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の成分

オルメサルタン

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の副作用

オルメテック20mgの副作用には血管浮腫、腎不全、肝機能障害、高カリウム血症などがあります。
腎臓、肝臓の病気の治療中もしくは治療したことがある人は医師薬剤師に相談してください。
血圧が下がることで失神や意識消失が起こることがあるので注意が必要です。
また、血圧低下によりめまい、ふらつきがあらわれることがあるので、高所作業や自動車の運転など危険を伴う作業をする際には注意をしてください。
糖尿病の人では低血糖が現れることがあります。
長期に渡って服用している人の中には体重減少を伴う重度の下痢が起こることがあります。
稀にですが、横紋筋融解症、アナフィラキシーショックなどが起こることがあります。
このような場合はすぐに医師に相談をしてください。
一緒に服用すると副作用が起こりやすくなる薬があるので他に服用中の薬がある際は必ず医師薬剤師に服用中の薬を伝えるようにしてください。
また、妊娠中、授乳中は服用を避けてください。
妊娠が分かった場合は服用を中止し、すぐに受診をしてください。

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の関連商品

オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】の口コミ

  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】-オルメテックのジェネリック
    オルメテックのジェネリック
    高血圧で病院からオルメテックを処方してもらっていめしたが、病院代が高く仕事を休まないと病院にいきないので通販を探していたところ、オルメテックにジェネリック品があることを発見し迷わず購入。
    外装は異なりますが、オルメテックと同じ成分だと感じます。
    もう病院の処方に行くことは無いと思います。
    ★★★★★
    男性イメージアイコン
    北海道
  • オルメトール20mg(オルメテックジェネリック)【5シートセット】-高血圧とか笑えない
    高血圧とか笑えない
    この年で女で高血圧とかほんとに笑えないので、オルメトールで対策してます!ちょっとずつ血圧が下がってきました(*TーT)bグッ!
    ★★★★
    女性イメージアイコン
    宮城県
ページトップへ戻る