カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】

  • カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の画像
  • カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の画像
  • カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】のサムネイル画像
  • カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】のサムネイル画像
  • カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】のサムネイル画像
カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の概要
医薬品分類 ジェネリック医薬品
製薬会社名 トレントファーマ
内容量 10錠 × 7シート
口コミ
タグ
お届け予定日 8/24(水) ~ 8/31(水) 前後

申し訳ございません。
ただ今こちらの商品は在庫切れとなっております。
同一カテゴリ、または関連商品から他の商品をお探しください。

関連商品はこちら
こちらは、カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】です。
1シートを単品で7回買うよりも、こちらの7シートセットをお買い上げになることで大幅なまとめ買い割引が適用されます。
血管壁の細胞にカルシウムが流入する受容体を阻害して、血管の収縮を抑制する働きがあります。
血管が拡張されることによって、末端に至るまでの血液の流れがスムーズになりますので、高血圧や狭心症といった血流が影響する疾患を改善させることができます。
また、血流の促進は、特定の疾患のみならず、体を健康に保つ要素でもありますので、様々な不定愁訴の緩和にも役立てることができます。
カルシガード5mgは、通常1回1錠を1日3回服用します。
服用量が多すぎたり間隔が狭すぎますと、一気に血圧が下がることによって体に負担がかかり、めまいやふらつきを起こすことがあります。
定められた処方に従い、噛み砕かずに多めの白湯などで飲み込みます。
また、腎機能、肝機能が弱まっている場合や妊婦などの対象者や、他の薬との飲み合わせなど、使用に注意を必要とする場合がありますので、医師の診断を仰ぎながら適切に用いることが大切になります。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1錠 1錠 1シート
カルシガード5mg(アダラートジェネリック) ¥1,480 在庫切れ ¥148 ¥148 ¥1,480
カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【2シートセット】 ¥2,960 ¥1,946 在庫切れ ¥97 ¥97 ¥973
カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【3シートセット】 ¥4,440 ¥2,291 在庫切れ ¥76 ¥76 ¥764
カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【5シートセット】 ¥7,400 ¥2,844 在庫切れ ¥57 ¥57 ¥569
カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】 ¥10,360 ¥3,525 在庫切れ ¥50 ¥50 ¥504
カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【12シートセット】 ¥13,623 ¥4,280 在庫切れ ¥36 ¥36 ¥357

カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の効果効能

カルシガード5mgは、本態性高血圧、腎性高血圧、狭心症の人に用いられる薬です。
ちなみに、本態性高血圧とは、血圧が高い原因となる疾患がはっきりしないもの、腎性高血圧とは腎臓の病気や機能の異常に伴っておこる高血圧のことです。
カルシガード5mgは、カルシウム拮抗薬という種類の薬で、心臓や血管の収縮にはカルシウムイオンが関係しているといわれています。
細胞膜にはカルシウムイオンチャネルというカルシウムイオンを取り込む膜タンパク質があります。
通常はこのチャネルからカルシウムイオンを取り込み心臓や血管の収縮に使います。
カルシウム拮抗薬はチャネルでのカルシウムイオンの取り込みを阻害することで、冠動脈や末梢血管を拡げ、血管に血液が流れるときの抵抗を減少させ、結果、血圧を下げるという働きを行います。
昔は、カルシガード5mgを噛み、口の中にとどめておく舌下という方法で、血圧を下げる処置が行われていましたが、これは急激に血圧を下げ、危ないということで、今では禁止事項となっています。
そのくらい、血圧を下げる効果のある薬です。

カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の使用方法

服用量は1回10mgとなります。
症状によって適宜増減しますが、増減の際は自己判断では行わず、必ず医師の相談の上決定するようにしてください。
服用回数は1日3回となります。
上記使用方法はあくまでも一般的な服用の目安となります。
実際の服用の際は医師の指示に従ってください。

カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の成分

ニフェジピン

カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の副作用

カルシガード5mgは、古くから高血圧症に効く薬として処方されてきました。
この薬は心臓や血管の収縮に関与するカルシウムを取り込まないようにして、血管を拡張させ、血圧を下げるという薬です。
効果が高いため、かつては、収縮期血圧が200mmHgくらいの人には、カルシガード5mgを舌下させるという処置がとられていました。
カルシガード5mgは、ソフトカプセルで、舌下させるというのは、それを噛み砕き、口の中にしばらくとどめておくという飲み方です。
このやり方を行い、急激に血圧が下がるという事態が起きました。
急激な血圧低下は意識障害を起こし、大変危険です。
重症例でなくても、ふらつき、めまい、頻脈などの副作用があります。
舌下以外でも服用前後に注意が必要なものがあります。
それは、グレープフルーツの摂取で、カルシガード5mgに限らず、高血圧症に効く薬の多くがグレープフルーツを一緒に摂取すると過度に血圧を下げてしまう恐れがあります。

カルシガード5mg(アダラートジェネリック)【7シートセット】の口コミ

  • 高評価です!
    海外からなのに、思ったより早く届いて高評価(*^。^*)更に効果も期待以上!私ほどむくみに悩んでる人いないだろってくらい悩んでたのに、一気にむくみって何だっけ?くらいに改善しました(゜o゜)世の中うまくいくこともあるんだな~。笑
    ★★★★
    女性イメージアイコン
    三重県
  • 定期的に購入
    定期的に割引があるので、その度に注文しています。割引、限定に弱いですね。服用をはじめてから血圧が安定してきたので、これからも利用します
    ★★★
    男性イメージアイコン
    福岡県
ページトップへ戻る