シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】

  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の画像
  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の画像
  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の画像
  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】のサムネイル画像
  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】のサムネイル画像
  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】のサムネイル画像
  • シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】のサムネイル画像
シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の概要
医薬品分類 ジェネリック医薬品
製薬会社名 シプラ
内容量 15カプセル × 3箱
口コミ
タグ
お届け予定日 2/9(木) ~ 2/16(木) 前後
使用期限 2025年5月 ※注意事項を見る

掲載している消費期限は目安としてご確認ください。
ご購入のタイミングによって使用期限が前後する場合がございます。
掲載している使用期限と必ずしも同じ商品のお届けとなることを保証するものではありませんので予めご了承ください。

もらえるポイント 48 ポイント
販売価格 ¥4,876
シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】は1箱の価格がかなりお安くなっており、継続的に使用される方におすすめの商品です。
シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)は前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療に用いられる医薬品としてインドのシプラ社より製造・販売が行われています。先発のユリーフと同じ成分で製造されており、ユリーフと同等の効果効能を得ることが可能です。
シロファスト4mgは前立腺肥大症に伴う排尿障害、残尿感、頻尿などの治療に用いられます。
前立腺とは男性特有の臓器で、尿道を覆うように存在し精液を作る機能が存在します。
この前立腺は年齢を重ねるごとに肥大していき尿道を圧迫し、尿道が狭くなり尿の出にくさを感じるなど排尿障害の主な原因となってしまい、程度は異なりますが60歳以上の方だとおよそ80%の方が尿の出にくさなど排尿に関する問題を感じています。
このような排尿障害は命の危険にかかわるようなことではありませんが、日常生活で不便に感じる場面もあり、生活の質を低下させてしまう要因として考えられるので、早い段階で治療を行うようにしましょう。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1カプセル 1カプセル 1箱
シロファスト4mg(ユリーフジェネリック) ¥2,180
カート
¥145 ¥145 ¥2,180
シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【2箱セット】 ¥4,360 ¥3,575
カート
¥119 ¥119 ¥1,788
シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】 ¥6,540 ¥4,876
カート
¥108 ¥108 ¥1,625

シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の効果効能

シロファスト4mgの有効成分であるシロドシンはα1A受容体に働きかけ、前立腺肥大症に伴う尿の勢いの低下、昼間頻尿、夜間頻尿など排尿障害の治療など幅広く用いられています。
体には排尿作用と深く関係する交感神経と呼ばれる神経があります。
シロファスト4mgはα1受容体遮断薬に分類される薬剤で、特にα1A受容体に対して選択性が高く、前立腺や尿道にあるα1A受容体に結合して交感神経系の伝達を遮断することにより、尿道を拡張させ排尿障害を改善します。

α1受容体にはα1A受容体、α1B受容体、α1D受容体の3種類があります。α1B受容体は血管に多く存在し、α1D受容体は膀胱に多く存在しますが、シロファスト4mgが選択的に作用するα1A受容体は前立腺や尿道に多く存在します。
α1A受容体に選択的に作用するため、他のα1受容体に作用することで発症する可能性のある副作用を回避し、前立腺や尿道にのみ効果を発揮することができます。

シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の使用方法

1日2回、朝食・夕食後にそれぞれ1錠ずつ服用します。

飲み忘れた際は飲み忘れた分の服用は避けて、次回分から通常通りの使用方法で服用してください。飲み忘れた分も合わせて1度に2回分を服用しないようにしてください。
降圧剤を服用している場合は血圧の変化に注意し、血圧の低下がみられた場合には減量する若しくは服用を中止してください。
飲み始めの頃は特にめまいや立ちくらみなどの症状があらわれやすくなります。このような症状があらわれたら横になって休むなどの必要がありますが、自動車の運転や高所での作業などの危険がつきまとう行為をする際に関しては、服用に注意してください。

保管する際は小児の手の届かないところ、また直射日光や高温を避けて室温で保管するようにします。

シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の成分

シロドシン

シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の副作用

シロファスト4mgの副作用として、立ちくらみやめまい、頭痛、下痢などの症状が報告されています。
また、特徴的な副作用としては精液量が減少するなどの射精障害が起こることが多く認められており、およそ5人に1人の割合で発症します。その場合は薬の服用をやめれば治まります。

重篤な副作用として、皮膚や白目が黄色くなったり、尿が変色したりなど肝臓にまつわる症状や過度の血圧低下による冷感や吐き気、意識の消失などを引き起こす可能性があります。

上記のような副作用はめったに起きませんが、念のため初期症状を見逃さないようにするなどを行い、副作用と思われる症状を強く感じた時は早めに医療機関を受診するようにしてください。

シロファスト4mg(ユリーフジェネリック)【3箱セット】の口コミ

  • 尿の出が悪い
    尿の出が悪い状態がここ3年くらい続いてます。いい加減何かしなければ…と思いシロファストの服用を始めました。飲み始めてすぐに感じたのは尿の出がよくなったこと。頻尿が改善されたことです。さすが処方薬!と感激しています。本当は病院に行くべきなのですが時間がないのでネット処方薬で治療してみます。
    ★★★★★
    男性イメージアイコン
    東京都
  • 夜間尿が少なくなった
    医者から前立腺肥大といわれました。特に薬がでなかったので自分勝手に服用しています。こちらのシロファストを飲むと夜間尿が減りますね。代わりに昼間の尿量が増加します。お陰で夜しっかり眠ることができるようになりました。よく眠れるので体が本当に楽になりました。
    ★★★★★
    男性イメージアイコン
    兵庫県
ページトップへ戻る