ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】

  • ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】のサムネイル画像
ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の概要
医薬品分類 ジェネリック医薬品
製薬会社名 グラクソスミスクライン
内容量 10gm × 2箱
口コミ
タグ
お届け予定日 7/9(土) ~ 7/16(土) 前後

申し訳ございません。
ただ今こちらの商品は在庫切れとなっております。
同一カテゴリ、または関連商品から他の商品をお探しください。

関連商品はこちら
こちらはジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】です。
1箱ご購入いただくより割引が適用されお得なセット商品です。
ジミグクリームは、真菌(カビ)を殺菌する外用剤で、水虫やカンジダ症の治療に用いられます。
有効成分は、テルビナフィン塩酸塩で、細胞膜の構成成分となるエルゴステロールの働きを阻害します。
人間の細胞は、細胞膜で囲まれています。細胞膜は、主にコレステロールによって構成されています。
真菌の周りも、細胞膜で囲まれていますが、真菌の細胞膜は、主にエルゴステロールによって構成されています。
この細胞膜の構成物質の違いを、ジミグクリームが見極め、真菌の細胞膜のエルゴステロールに対してのみ毒性を示し、人間の細胞の細胞壁にはダメージを与えず、真菌だけを殺菌することができます。
真菌には、白癬菌、カンジダ、クリプトコックス、アスペルギルスなど多くの種類がありますが、ジミグクリームは、あらゆる真菌に作用します。
患部が綺麗になっても、使用中のチューブは使い切る位の気持ちで、じっくり治療することが再発予防になります。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1箱 1gm 1箱
ジミグクリーム(ラミシールジェネリック) ¥2,080 在庫切れ ¥2,080 ¥208 ¥2,080
ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】 ¥4,160 ¥2,735 在庫切れ ¥1,368 ¥137 ¥1,368
ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【3箱セット】 ¥6,240 ¥3,219 在庫切れ ¥1,073 ¥107 ¥1,073
ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【5箱セット】 ¥10,400 ¥3,996 在庫切れ ¥799 ¥80 ¥799
ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【7箱セット】 ¥14,560 ¥4,955 在庫切れ ¥708 ¥71 ¥708

ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の効果効能

ジミグクリームは、アリルアミン系の抗真菌薬で、真菌(カビ)を殺菌する働きがある外用剤(塗り薬)で、白癬やカンジダ症の治療に用いられます。
ジミグクリームの有効成分テルビナフィン塩酸塩は、抗真菌薬の一種で、真菌細胞内のスクアレンエポキシダーゼを選択的に阻害し、真菌内にスクアレン(油脂)を蓄積させ、また、細胞膜の構成成分となるエルゴステロール含有量の低下をもたらし、真菌細胞膜を破壊します。
テルビナフィン塩酸塩の副作用として、患部の刺激感、接触皮膚炎、かゆみ、発赤などがあります。
ジミグクリームは、1日1回患部に塗布します。
外用剤ですので、副作用は少ないですが、人によってはカブレを起こすことがあります。
治療開始後2〜3週間もすると症状が改善してきますが、角質層の菌までが完全に死滅したわけではありません。
少しでも菌が残れば増殖し、再び問題を起こします。
ジミグクリームは、角質層に十分浸透させるために、擦り込むように使い、完治させるには、見た目が綺麗な皮膚になっても、さらに根気強く、指示された期間、塗り続ける必要があります。

ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の使用方法

ジミグクリームは水虫の治療薬として用いられる抗菌剤です。
水虫はきちんと治療しなければまわりにも感染してしまうこともありますので、きちんとした治療が必要となりますのでご注意ください。
使用方法としては、手をきれいに洗い清潔にした状態で適量の薬剤を手に取り患部に塗ってください。
その際ガーゼなどで患部を覆うようにされますと患部に浸透し治療効果が高まります。
使用中に患部にかゆみ等の症状が出た場合には、医師の診察を受けられることをお勧めします。

ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の成分

テルビナフィン

ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の副作用

ジミグクリームは皮膚の炎症を治す際に用いられる塗り薬で、皮膚カンジタや水虫、たむしなどといったカビの繁殖を防ぎます。
1日1回患部に塗る事によって症状を抑えるのが基本ですが、状態によって医師から使用頻度の指示が出ますので、それにしたがって使用します。
もし塗り忘れがあった場合は気づいた時に塗っても良いですが、次に塗る時間が近い場合は1回飛ばします。
面倒だからといって2回分を一度に使用しない事です。
また主治医の許可なく勝手にやめると症状が悪化する場合があります。
自分の判断で中止するのは副作用と思われる症状が出た場合のみにとどめる事です。
ジミグクリームの副作用として一部の方に見られるのは、皮膚のかぶれやかゆみ、皮膚がはがれ落ちる症状などです。
特に皮膚が弱い方は刺激を受ける場合がありますので、処方される際に医師に相談してみます。
放っておくと皮膚に亀裂が入る症状が出る人もいますので、使用したあとに異変がないか確認するようにします。

ジミグクリーム(ラミシールジェネリック)【2箱セット】の口コミ

  • 追加購入検討中
    ここ数年皮膚科に通って薬をもらっていましたが経済的にも時間的にも頻繁に通院できなくなりこちらで試しに購入してみました。ジェネリック版なので効き目はそこまで期待していませんでしたが症状は安定し合っていると思います。追加で購入して様子みていきます。
    ★★★★★
    女性イメージアイコン
    東京都
ページトップへ戻る