ニゾラール錠【2箱セット】

  • ニゾラール錠【2箱セット】の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • ニゾラール錠【2箱セット】のサムネイル画像
ニゾラール錠【2箱セット】の概要
医薬品分類 先発医薬品
製薬会社名 ヤンセンファーマ
内容量 10錠 × 2箱
口コミ
タグ
お届け予定日 12/17(土) ~ 12/24(土) 前後

申し訳ございません。
ただ今こちらの商品は在庫切れとなっております。
同一カテゴリ、または関連商品から他の商品をお探しください。

関連商品はこちら
こちらのニゾラール錠【2箱セット】です。
2箱セットで購入することで薬代を抑えられ大変お買い得です。
ニゾラール錠は、カビの一種である真菌の殺菌に効果のある医薬品です。
配合されているケトコナゾールは、全身の真菌殺菌に効果があります。
継続して飲み続けることによって、真菌によっておこるさまざまな症状の治療に効果があるとみられています。
これまでは、女性のカンジダ真菌の治療や、水虫などの治療に用いられてきましたが、フケや脂漏性湿疹の改善もみられるとして、現在では薄毛治療薬としても用いられています。
頭皮に真菌が発生して炎症を起こすことで、フケが発生し、フケが毛穴をふさぐことによって抜け毛が発生するためです。
薄毛治療薬としてはシャンプーなどに配合されていることもありますが、経口摂取の薬は即効性が高いことが特徴です。
ニゾラール錠の服用の際は、かゆみや頭痛、腹痛、めまいなどの副作用が起こる可能性があります。
また、肝機能障害が出る可能性があるため、肝機能や腎機能に障害のある人は服用を見合わせたほうが良いでしょう。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1錠 1錠 1箱
ニゾラール錠 ¥3,980 在庫切れ ¥398 ¥398 ¥3,980
ニゾラール錠【2箱セット】 ¥7,960 ¥6,527 在庫切れ ¥326 ¥326 ¥3,264
ニゾラール錠【3箱セット】 ¥11,940 ¥8,902 在庫切れ ¥297 ¥297 ¥2,967
ニゾラール錠【5箱セット】 ¥19,900 ¥13,460 在庫切れ ¥269 ¥269 ¥2,692
ニゾラール錠【7箱セット】 ¥27,860 ¥18,201 在庫切れ ¥260 ¥260 ¥2,600

ニゾラール錠【2箱セット】の効果効能

ニゾラール錠は、抗真菌薬に分類される医薬品であり、真菌とよばれるカビの一種に対して、比較的大きな副作用がなく、すぐれた効果をもたらすものです。
真菌が原因となる病気としては、性器周辺などにできやすいカンジダ症、手足の指の間などの湿った場所にできやすい白癬症、いわゆる水虫などが代表的なものです。
ニゾラール錠は有効成分としてケトコナゾールを含有しており、このケトコナゾールには、真菌が細胞膜を合成するときに用いるタンパク質を阻害するはたらきがあります。
ヒトの細胞にも細胞膜はありますが、真菌とは異なる種類のタンパク質で構成されているため、真菌に対して選択的に阻害作用を及ぼすことができるのです。
このため、ニゾラール錠を服用すれば、ケトコナゾールが患部にいきわたり、真菌による皮膚のかゆみ、痛み、炎症、水疱などの症状が改善されます。
ケトコナゾールを有効成分とした医薬品には、ニゾラール錠のような錠剤タイプのもののほかにも、クリームや液剤などの外用タイプのものもあります。

ニゾラール錠【2箱セット】の使用方法

ニゾラール錠は水虫やカンジタ症などに用いられる抗菌薬となっていますが、抜け毛やフケなどの改善にも効果を発揮するお薬となっています。
皮膚真菌に用いる場合は1日1回1錠200mgを食後に水で服用してください。
膣カンジタ症に用いる場合は1日1回2錠400mgを食後に水で服用してください。
服用を忘れた場合には次の1回分を服用し、1度に2回分服用されることはやめてください。
ニゾラール錠を服用後などに体調不良を感じた場合には使用をやめ医師または薬剤師にご相談ください。

ニゾラール錠【2箱セット】の成分

ケトコナゾール

ニゾラール錠【2箱セット】の副作用

ニゾラール錠は、抗真菌薬とよばれるタイプの医薬品で、カンジダ症や白癬症などといった、真菌が原因となって起きる感染症に効果があります。
同様の成分を含む外用タイプのものでは、副作用としては発疹やかゆみなどの皮膚症状が主なものですが、ニゾラール錠のような内用タイプの場合には、同じく発疹のほかに、吐き気や嘔吐、胃痛、めまい、頭痛、だるさ、食欲不振などの胃腸系の副作用がみられることがあります。
こうした副作用の症状が重いようであれば、医師に相談することが大切です。
また、ニゾラール錠の服用によって、皮膚や目が黄色くなるという黄疸の症状が出るなど、肝機能の悪化がみられる場合があることが指摘されています。
このため、肝機能障害をわずらっている人については、念のためニゾラール錠の服用は控えたほうがよいでしょう。
もともと医薬品の服用によってアレルギーを起こしやすい体質の人についても、ニゾラール錠に限らず、注意して服用することが望まれます。

ニゾラール錠【2箱セット】の口コミ

該当する口コミはありません

ページトップへ戻る