ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)

  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の画像
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の画像
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の画像
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の画像

写真についての留意点

掲載している写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。薬効や品質に差異はありませんのでご安心ください。

  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)のサムネイル画像
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)のサムネイル画像
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)のサムネイル画像
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)のサムネイル画像
ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の概要
医薬品分類 ジェネリック医薬品
製薬会社名 シプラ
内容量 4錠 × 1箱
口コミ
タグ
お届け予定日 12/17(土) ~ 12/24(土) 前後
使用期限 2024年5月 ※注意事項を見る

掲載している消費期限は目安としてご確認ください。
ご購入のタイミングによって使用期限が前後する場合がございます。
掲載している使用期限と必ずしも同じ商品のお届けとなることを保証するものではありませんので予めご了承ください。

もらえるポイント 17 ポイント
販売価格 ¥1,780
ゾクラーはマクロライド系抗生物質であり、インドの製薬会社「シプラ」が販売しています。
日本でも感染症の治療薬として親しみのあるクラリス錠やクラリシッド錠などのマクロライド系抗生物質のジェネリック医薬品であり、同様の有効成分を使っている為同じ効能を得ることが出来ます。
有効成分のクラリスロマイシンには体内の病原菌の増殖を阻害し、数を減らす殺菌作用があります。日本の呼吸器科・内科・耳鼻科などでも使われている非常に信頼できる成分です。
菌類が原因となり発症する様々な感染症に効果があるので、いざという時の備えとして購入することをオススメします。ウィルスには効果がありません。
ゾクラーは腎障害を有する人や、12歳未満の子供、体重が30㎏に満たない子供が服用する事を禁止しています。
併用薬との相性によっては、副作用が増強し、重篤な副作用が現れる可能性があります。
睡眠剤のスボレキ、安定剤のポモジド、エルゴタミン系の頭痛薬、C型慢性肝炎治療薬のアスナプレビル、肺高血圧治療薬のタダラフィルと併用すると重い副作用が現れる可能性があるため併用が禁止されています。
まとめ買い割引
  通常価格 販売価格   1錠 1錠 1箱
ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック) ¥1,780
カート
¥445 ¥445 ¥1,780
ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)【2箱セット】 ¥3,560 ¥2,341
カート
¥293 ¥293 ¥1,171
ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)【3箱セット】 ¥5,340 ¥2,755
カート
¥230 ¥230 ¥918
ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)【5箱セット】 ¥8,900 ¥3,420
カート
¥171 ¥171 ¥684
ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)【7箱セット】 ¥12,460 ¥4,240
カート
¥151 ¥151 ¥606

ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の効果効能

ゾクラーの有効成分である「クラリスロマイシン」には、体内の病原菌が増殖するために必要なタンパク質の生成を阻害する効能があります。タンパク質の生成を阻害されてしまうと、病原菌は増殖が出来なくなり体内の免疫によって破壊され、数がどんどん減少します。
ゾクラーの殺菌作用と体内の免疫によって病原菌を減らし、感染症による炎症などの症状を治すことが出来ます。
全ての菌類に有効なわけでなく、一部の菌(インフルエンザ菌や肺炎球菌など)には効果が薄い為、摂取量を増やしクラリスロマイシンの血中濃度を高めて対処する必要があります。
成人がゾクラーを服用する場合には、1日500mgを目安に服用してください。非結核性抗酸化症の患者には、血中のクラリスロマイシン濃度を高くすることで効果を得ることに繋がるので1日1000mgまで増量することが出来ます。
(日本人のクラリスロマイシンの推奨摂取量は1日400mgが上限。非結核性抗酸化症の場合には800mgが上限。)

ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の使用方法

ゾクラーを使用する際には、朝食後と夕食後に1回1錠をお水と共に服用して下さい。
1週間から2週間服用を続けることで、体内の病原菌の数を十分に減らし症状を改善することが出来ます。重い感染症状があらわれている場合や通常の服用量では効果が薄いと感じた時には1日2錠から1日4錠に増量し、血中のクラリスロマイシン濃度を高めることで対処して下さい。
感染症の症状がおさまっても、その後2日間はゾクラーの服用を続けてください。
体内に残った病原菌を減らし、再発の可能性を低くすることが出来ます。

もし飲み忘れがあった時には、次回の分から通常通り服用を再開しましょう。
飲み忘れた分を無理に服用する必要はありません、一度に多量摂取してしまうと重い副作用が現れる可能性があります。

ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の成分

クラリスロマイシン

ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の副作用

ゾクラーは比較的副作用が少ない医薬品ですが、抗生物質特有の消化器の不調が見られる場合があります。
軟便・吐き気・嘔吐・ムカムカなど消化器に軽度の副作用が見られる事が殆どですが、稀に心血管系の不調(不整脈など)や肝臓や腎臓に不調を感じる重い副作用が現れることがあります。また、マクロライド系抗生物質にアレルギー反応を示す方がゾクラーを服用すると、アナフィラキシーショックを起こす可能性があるため注意が必要です。

ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の関連商品

ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)の口コミ

  • 会社を休めない
    うちの会社はかなりブラックで、会社を休むと1万円のペナルティーがあります。なので絶対に休むことができません。そんな自分が持ち歩いているのがこのゾクラ―。抗生剤のクラリスのジェネリック品です。風邪引いた時のために財布に忍ばせています。
    ★★★★★
    男性イメージアイコン
    群馬県
  • ゾクラー250mg(クラリシッドジェネリック)-効果ありますね
    効果ありますね
    抗生剤が個人輸入できると聞き早速購入して試してみました。喉が痛くなった時に試してみたところ、見事効いてくれました。本当に便利な時代になりましたね。抗生剤ばかりに頼るのも問題なので、要所要所で使い健康管理に用いていきたいと思います。
    ★★★★★
    女性イメージアイコン
    熊本県
  • 危ない女
    先日、行きずりの女と一夜を共にしたのですが、めっちゃクサまんで絶対に性病を持っていると確信したものの、ゴムを付けずにインサートしてしまいました。まだ症状はありませんが、やばいので発症する前にゾクラ―を服用しておきます。いや~失敗した。
    ★★★★
    男性イメージアイコン
    滋賀県
ページトップへ戻る